日常

【ブロガー必見!】実はカフェなどでの作業はリスキー!?

2020-03-01

 

ノマドワーカーの方

電車内やカフェでよく作業する方

 

こんにちは。英語力ほぼ0で留学に行ったひろしです。

普段は英語に関しての記事を発信しているのですが、今回は1人のブロガーとして、外でよく作業をする方に向けて、気をつけるべきことを記事にしてみました。

 

記事を読み終えたあと

外で作業することにそんなリスクがあったとは!

これから気をつけていこう!

 

プロフィール

留学してTOEIC 290→ 845

留学中に外国人の彼女できる

旅行好き

動物好き

twitter @hiroshi1551

 

外でパソコンをいじるのは、危険!?

 

最近は、ノマドワーカーや、移動中もパソコンをいじって作業をする方が増えてきています。

実は、この行動に隠れたリスクがあるのです。

 

えっ、どういうこと?

 

それは、周りの人からによるショルダーハッキングというものです。

これは、肩越しからさりげなくパソコンの画面をのぞいて、大事なパスワード個人情報を盗み見る行為のことです。

 

嘘!?そんなことあるの?

 

電車内で前の席に座っている方たちを見てみてください。

結構な割合の方が、隣の座席に座っている方のデバイス画面をのぞいています。

すべてが、ショルダーハッキングではないにしても、自分の画面を他人にのぞかれているのは、いい気分がしませんよね。

しかし、残念なことに治安がいいといわれている日本ですら、ショルダーハッキングのような行為がとても多いのです。

 

気をつける場所

 

1.カフェ

 

カフェなどで作業をしているときは、さまざまな人たちがあなたの周りを歩くことがあると思います。

作業に集中していて、背後からのぞかれている気配に気づかないかもしれません。

周りのことは、少しは意識しつつ、作業をしてください。

 

2.電車内

 

副業ブロガーや時間を少しでも活用したい方は、移動中の電車内で作業をしたいと思います。

 

その気持ちよくわかります!
ひろし

 

しかし、周りに少し気を配らないと、せっかく今まで積み上げてきたものが台無しになる恐れがあるのです。

ですので、そういった輩に、自分の培ってきたものを台無しにさせないためにも少しでいいので、気を配るようにしましょう。

 

3.職場

 

あまりないと思うのですが、嫉妬をした同僚があなたを落としいれるために、情報を盗む可能性も0ではありません。

また、同僚とはいえ、大事な個人情報などは知られたくないと思います。

上記の2例よりは、気を配らなくてもいいかもしれませんが、念のため気をつけてみてください。

 

具体的な対策法

 

ただ気をつけるだけしか対策法はないの?

 

もちろんあります!
ひろし

 

簡単に皆さんが始めることができる対策法があるので、今回はそちらを紹介します。

ただし、100%リスクがないかというと、そんなことはありません。

多少のリスクはどうしても残ってしまうので、そこはご承知ください。

ただ限りなく0に近づけることができるといったものです。

 

その方法とは、他の角度から画面を見ることができないパソコン用のフィルターを使用するだけです。

使い方は、とてもシンプルでパソコンの画面にかぶせるだけです。

たったこれだけで、他の角度から見た人には、パソコンに何も映っていないようにしか見えません。

 

サイズもさまざまあるので、自分のパソコンの画面に合わせてみてください。

お手軽な値段で日々のリスクを軽減できるので、ぜひ試してみてはどうでしょうか?

 

 

世の中にはリスクが多い!

 

いかがだったでしょうか?

こういったように、あなたの日常にはたくさんのリスクがあるのです。

気づかないところで情報を盗まれて、悪用されていると、想像するだけでも怖いですよね。

 

リスク対策はいくらとっても、足りないです。

しかし、そうはいっても、リスク対策に意味がないわけではありません。

ですので、簡単に始めることができるものは、必要経費だと考えて、積極的に取り入れていきましょう!

 

 

それでは、またの機会に!

ひろし

英語力ほぼ0で留学→英語ができるようになる→外国人の彼女ができる。 こんな僕だからこそ、発信できることをしていきます。

最近の投稿

-日常

Copyright© Knowledge House , 2020 All Rights Reserved.