レビュー

【テセウスの船】最終回を見終えた感想【ついに犯人が明らかに!】

引用元はこちら

 

こんにちは。ひろしです。

今回は、次の展開が気になってSNS上で考察などがされて人気だったドラマ『テセウスの船』について、個人的な感想をいいます。

 

プロフィール

留学してTOEIC 290→ 845

留学中に外国人の彼女できる

旅行好き

動物好き

ドラマ・映画好き

twitter @hiroshi1551

 

真犯人が明らかに!

 

最終回でついに、みきおの共犯者が明らかになりました。

その真犯人とは、霜降り明星のせいやさんが演じる正志でした。

これは意外と驚く展開だったのではないでしょうか?

というのも、霜降り明星のせいやさんが、ドラマ出演初めてということもあり、「真犯人ではないだろう」と考察されていたからです。

 

実際、僕もお前かよってなりました(笑)
ひろし

 

正志の動機としては、今回のキーワードである『家族』でした。

正志の家族が、メディアなどの影響で、「殺人犯の子供」といわれて苦しんだので、その元凶である佐野文吾の家族にも同じ経験をさせようとしたものでした。

 

みきおと手を組んだのは、ただ単に佐野文吾をターゲットにするという点で、一緒だったからだそうです。

 

みきおの動機は?

 

みきおの動機も明らかになりました。

みきおは、鈴(佐野文吾の娘)の正義のヒーローになりたかったからです。

 

これにもしっかりと過去のエピソードから、理由を説明していました。

みきおは、転校してきたとき、クラスの子たちからいじめられていました。

しかし、そこで鈴がみきおを助けてあげたという、とてもシンプルな理由でした。

 

つまり、みきおはただ鈴を喜ばせたかったのです。

しかし、佐野文吾が捕まって悲しんでいることを知り、鈴を喜ばす方法は、佐野文吾の無実だと思い、自白をしました。

 

最終的にはどうなったのか?

 

最終的には、現代において佐野家はとても幸せな家族でした。

心も由紀と結婚をして、みんなで食事をしているシーンで終わりました。

 

いやぁ~本当によかった!
ひろし

 

しかしここで疑問がありました。

なぜ、現代の佐野文吾だけ心が過去にきていたことを知っていたのか?」ということです。

僕なりの仮説としては、過去にきていた心は家族を守るために死んでしまったから、心自身は、覚えていないということです。

また、周りの方に関しては、そもそも心が過去からきていたことを知らなかったからだと、考察しました。

 

こうすると、現代のみきおも心が過去にきていたことを知っていることになります。

実際には、作中でその場面は描かれていなかったので、何とも言えないのですが、僕なりのもう1つの考えがあります。

それは、心がタイムカプセルに入れた指輪を佐野文吾が最後のシーンのときに持っていたので、彼は過去の心について覚えているのではないかと、考えました。

つまり、周りの方は、心についての記憶が薄れていったが、佐野文吾は指輪を持っていたおかげで、記憶が薄まることを防げたのではないか、といった感じです。

 

あくまで、僕の考えなので参考までに(笑)
ひろし

 

SNS上での反応は?

 

SNSで、皆さんがどんな反応をしているか見てみました。

今回は、#テセウスの船 で検索して、どんな反応があったか紹介していきます。

(2020年3月23日20:11の情報)

 

 

このように、皆さん『テセウスの船』がいい作品だったと、それぞれの意見をSNSに投稿していますね。

 

実際に僕も、この作品を見て改めて家族の絆というのは、本当に強く結ばれているのだなと感じました。

たまに、喧嘩することもあるけど、最後はみんなで笑って過ごせるのが家族です。

家族の大事さ絆の強さを皆さんは十分にこの作品から学ぶことができたと思うので、僕からは家族以外の観点での気づきをいいますね。

 

それは、メディアのいうことを絶対だと思うのではなく、1つの情報源とだけ思ってほしいということを、この作品は伝えたいのではないかなと、思いました。

というのも、最初の方のエピソードでは家族ですら、佐野文吾のことをメディアが犯人といっただけで確かめもせず、疑い続けていました。

しかし、真実は違っていましたし、佐野文吾自身も否定をしていました。

このようにメディアがいっていることは、必ずしも正しいということではないのです。

きっと作者は、この情報社会の現代に向けて、メディアの情報を信じすぎるのではなく、自分でも真実をしっかりと確かめてほしいということを、作品を通じて伝えたいのではないかと、僕は解釈しました。

あくまでも、僕個人の意見ですので、参考までにしていただけたらと思います。

 

最後にもう1度、『テセウスの船』を視聴したい方は、「paravi」で配信しているので、見てみてください。

結末を知ってもう1度見ると、「これは、伏線だったのか」などといった気づきがあるかと思います。

 

それでは、今回はここまでにして、またの機会に!

ひろし

英語力ほぼ0で留学→英語ができるようになる→外国人の彼女ができる。 こんな僕だからこそ、発信できることをしていきます。

最近の投稿

-レビュー

Copyright© Knowledge House , 2020 All Rights Reserved.