日常

今すぐ身につけるべき4つのスキル【これからの人生を豊かにするために】

2020-03-27

 

終身雇用が終わりを迎え、不安だけど、どんなスキルを身につけるべきかわからない。

 

本記事は、上記のような不安をお持ちの方に向けて、今すぐ身につけるべきスキルを紹介していくものです。

記事を読み終えたあと

今やるべきことがわかった!

これから始めていこう!

 

身につけるべきスキル

今すぐに身につけるべきスキルは、以下の4つです。

身につけるべき4つのスキル

①英語力

②プログラミング

③Webマーケティング

④情報収集能力

それでは、1つ1つ理由と共に紹介していきます。

 

身につけるべきスキル①
英語力

身につけるべき1つ目のスキルは、英語力です。

英語力が必要な要因は、以下の通りです。

・海外との距離感

・外国人労働者

・海外ビジネスの増加

今は海外との距離が非常に近く、海外ビジネスが増えているのと同時に外国人雇用者も増加しています。

その結果、英語が公用語となっている企業が当たり前になります。

気づいた方もいるかもしれませんが、英語が当たり前の社会になれば、わざわざ英語をできない日本人を雇う意味がないのです。

ココがポイント

ビジネスマンにとって英語力とは、持っていて必須のスキルになりつつあるということです。

 

ビジネスマンじゃないし、関係ないかな。

 

そんなことはありません。
ひろし

 

これから日本の経済情勢は悪くなり、国民1人1人の生活水準が下がります。

このことは、皆さんにとって関係ありますよね?

 

確かに。でもどうすればいいの?

 

実は、1つの解決策が英語に関わっています。

その解決策とは、日本のGDPを支えている観光業を盛り上げていくということです。

 

具体的にどうするかというと、英語を使った「おもてなし」をして、外国人観光客に「もう1度日本に来たい!」と思わせることです。

ココがポイント

英語での「おもてなし」がキーポイントです!

 

この英語を使った「おもてなし」が意外とできていないので、日本人は外国人から冷たい人種だと思われがちです。

ピンと来ない方は、『外国人から見た日本人の印象【日本人の多くは勘違いしている!?】』で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

このように感じている外国人観光客が増えていけば、日本に来る数が減ってしまうのです。

そうなると、日本のGDPを支えている観光業が落ち込み日本経済がより深刻になります。

生活水準の落ち込みに気づいていない方が多いですが、少しずつ落ち込んでいっているのです。

気づいたときには手遅れとなってしまったら、取り返しがつかないので、自分には関係ないなどと思わずに最低限の英語力をつけましょう!

【簡単】英語初心者が英語を半年で話すことができる勉強方法』で、誰でも実践できるやり方を紹介しているので、ぜひ見てください!

参考
【簡単】英語初心者が英語を半年で話すことができる勉強方法

  英語を話せるようになりたいけど、どうやって勉強すればいいかわからない。   本記事は、上記のように英語を話せるようになりたい方に向けての ...

 

身につけるべきスキル②
プログラミング

身につけるべき2つ目のスキルは、プログラミングスキルです。

プログラミングスキルが必要な要因は、以下の通りです。

・市場価値が上がる

・プログラミングの義務教育化

プログラミングスキルがある人材は、しばらく重宝されるでしょう。

しかし、今回重点的に解説したい要因は、プログラミングの義務教育化についてです。

プログラミングの義務教育化によって、これから義務教育を受けてくる若い方たちは、ある程度のプログラミングスキルを持っていることになります。

そんな若い方たちが標準になったら、最低限の知識すら持っていない方は、できないヤツという風に扱われてしまうことは、簡単に想像できますね。

ココがポイント

プログラミングができない=数学ができないというような感覚になっていきます!

 

独学でもプログラミング学習をすることはできますが、挫折するケースが多いので、プログラミングスクールに通うことがおすすめです。

初心者におすすめのプログラミングスクールはこちらになります。

どちらも無料体験があるので、まずはお試しください。

行動しないと、何も変わらないどころか状況は悪くなっていくだけです。

プログラミングスキルを身につけていきましょう!

 

身につけるべきスキル③
Webマーケティング

身につけるべき3つ目のスキルは、Webマーケティング能力です。

皆さんが今、この記事を読んでいるように、インターネットなしの生活を考えることができない時代になりました。

つまり、Webを駆使して、モノを売ることができるWebマーケティング能力があれば、市場価値をかなり上げることができます。

極論、サラリーマンとして会社に雇われずとも、フリーランスとして働くこともできます。

 

でも、どうやってWebマーケティング能力をつければいいの?

 

方法はいくつかありますが、僕のおすすめはブログを運営することです。

ブログを運営すれば、Webマーケティングに関する基礎を学びながら、実践することができます。

具体的には、以下のようなスキルがつきます。

・SEO対策

・Webライティング

最低でもこの2つのスキルはつきます。

ブログは、費用もそこまでかからず、簡単に始めることができます。

ブログ開設の方法がわからない方は、『WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【誰でもできる超簡単な方法】』を参考にしてください。

参考
WordPress(ワードプレス)ブログの始め方【誰でもできる超簡単な方法】

  WordPressを使ってブログを始めたいけど、どうやればいいかわからない。   こんにちは。ひろしです。 今回は、上記のような悩みを解 ...

ココがポイント

ブログ運営は、Webマーケティングに関するスキルをつけるのに、最適な副業です!

 

身につけるべきスキル④
情報収集能力

身につけるべき4つ目のスキルは、情報収集能力です。

間違いなくこれから先は、正しい情報を持っている方が有利になっていきます。

そのときに、どう情報を手に入れて、どう正しい情報と間違った情報を見分けることができるかが重要になってきます。

 

でもどうやって情報を集めればいいの?

 

方法はいくつかありますが、今回は無料でできる方法を紹介します。

その方法とはとても簡単で、「Twitter」や「Facebook」などのSNSや「NewsPicks」などの情報を発信しているメディアを活用することです。

また、英語を使って「Google」などの検索エンジンで検索するか、SNSから英語の文献を引っ張ってそのまま記事を読むことで海外の情報も入手することができます。

やはり、英語力は必要不可欠ですので、『【簡単】英語初心者が英語を半年で話すことができる勉強方法』を参考にして、英語力を身につけましょう!

ココがポイント

英語で海外の情報を手に入れることで、情弱になりません!

 

このように、情報収集がしっかりとできれば、フェイクニュースや情報商材などにも騙されず、現代のような情報社会で有利になることができます。

間違った情報を流す方が悪いのですが、これだけ蔓延しているので、最低限の情報収集能力は身につけるべきです。

通勤中や夜寝る前の少しの時間でいいので、上記で取りあげた情報収集を毎日やって、習慣づけてください。

そうすれば、情弱にはならず、快適なライフを過ごすことができます。

ココがポイント

情報に弱ければ不利になりますが、情報に強ければ強いほど、チャンスをつかめます!

 

身につけるべきスキル:まとめ

身につけるべきスキルとその理由を解説しました。

簡単にまとめると、

身につけるべき4つのスキル

①英語力

②プログラミング

③Webマーケティング

④情報収集能力

となります。

 

最後に僕から皆さんに伝えたいのは、「行動しよう!」ということです。

これからは個人で動いていかないと、厳しい時代です。

会社に頼って働く時代は終わりました。

身につけるべきスキルを持っていない方は、どんどん切り捨てられてしまいます。

そうならないためにも、今から行動し、必要なスキルを身につけていきましょう!

それでは、またの機会に!

ひろし

英語力ほぼ0で留学→英語ができるようになる→外国人の彼女ができる。 こんな僕だからこそ、発信できることをしていきます。

最近の投稿

-日常

Copyright© Knowledge House , 2020 All Rights Reserved.